ご協賛企業 – 株式会社 山一製作所様

チタン加工を通して社会に貢献できることが我々の誇りです。

株式会社 山一製作所は昭和42年6月に創業し、永く金属加工に携わってまいりました。
昭和53年9月、現在の山一製作所の礎ともなる「チタン事業部」を開設し、以後30年近く、「チタンのエキスパート」として活動してまいりました。
様々な特性を持つチタンは、自転車フレームとしてはもちろん、航空機材、発電所、化学プラント。さらには、医療、宇宙工学と、未来を担う金属ともなり得ます。

リサイクルが叫ばれて久しい昨今においても、「朽ちない金属」であるチタンは、まさに究極の最終産物。壊れないのだから、新たに作る必要もなく、壊れないのだから、新たに買い直す必要もない。最高のコストパフォーマンスを実現します。
言い換えれば、究極のリサイクル世界を望んだ、究極のエコ資源なのです。

世に知られて50年足らずの、非常に新しい金属“チタン”。
知りうる限りの知識と持ちうる最大限の技術をもって、このチタンを通して、社会に貢献していくことが、我々の使命であり、チタンによって社会をさらに発展させることは、我々の至上命題であると考えます。

タイトルとURLをコピーしました